1日1食を1年間継続した効果、開始時に78kgあった体重を公開します。

1日1食で17kg減量に成功。

1日1食を1年間続けるとどう体重が変化するのか知りたいです。本当に続けられるかも知りたいです。

そういうご質問にお答えします。

こんにちは、腹減りマスターです。ダイエットに挑戦ということで1日1食生活を始めて約1年が経過しました。

気になる体重ですが、ダイエット開始前よりも13.2kg減の状態です。

減量の成果が出ているようにも見えます。ですが実は半年経過時から比べると体重が少し戻って(増えて)います。

そこでこのページでは、開始から1年を振り返りつつ体重が増えた理由などを考察してみました。

ご覧いただければ、1年間の体重推移やリバウンドの原因などがお判りいただけると思いますよ。

1日1食を継続すること1年、効果はダイエット開始前からは13.2kg減。

本日現在の体重は、65.4kg。ダイエット開始前が78.1kgですから、落とした体重は12.7kgということになります。

開始前から比べると、身体も非常に軽く感じています。足の爪を切るのも楽になりました。

衣類の買直しなどで想定外の出費がありましたが、この1年だけをみれば、ダイエットとしては概ね成功といえそうです。

ビッフォー&アフターのビッフォー写真を撮っておかなかったことを後悔しています。

とはいえ、実は半年経過時点からは、少し体重が戻ってしまっていることは反省すべき点でもあります。

1日1食を開始してから1年間継続中の体重の推移。

私が1日1食ダイエットを開始したのは、昨年の6月上旬。

このときの体重は78.1kgでした。以降の月初の体重は下記の通り。

・7月1日 72.9kg(-5.2kg)
・8月1日 69.6kg(-8.5kg)
・9月1日 65.7kg(-12.4kg)
・10月1日 63.5kg(-14.6kg)
・11月1日 62.7kg(-15.4kg)
・12月1日 61.4kg(-16.7kg)

年が明けて、
・1月1日 63.3kg(-14.8kg)
・2月1日 63.5kg(-14.6g)
・3月1日 63.9kg(-14.2kg)
・4月1日 64.8kg(-13.3kg)
・5月1日 64.9kg(-13.2kg)
※カッコ内は1日1食開始時からの減量値。

ご覧の通り、減量値として最大を記録を記録したのが昨年12月。

このときの体重が61.4kg、開始時よりも16.7kgと、約17kgを減量させていたわけです。

ところが、年末そして年明けから少しずつ体重は増加。今日現在で、65.4kgまで戻っていますから4kg戻していることになります。

1日1食開始から2年間の経過は1日1食ダイエットの効果まとめ、体重の変化を時系列で振り返ってみました。のページに詳しくまとめてあります。

半年経過時よりも、体重が4kg増えた理由。

半年で4kgほど体重が戻ってしまったわけですが、その理由を自分なりに分析してるみると以下のような感じでしょうか。

関連記事:1日1食夕食だけを半年継続した効果、体重が約17kg減りました。

理由1. 年末年始で、昼食を食べる機会が激増したから。

私の場合、普段は1日1食夕食だけにしていますが、絶対に昼食を食べないかといと、そういうわけではありません。

仕事関係の方と昼食を共にすることもあります。休日に友達や親戚で集まることもあります。

そういうときは、普通に昼食は食べています。

というのも、もちろん自分のルールを頑なに守ることも大切でしょう。

ですが、仕事もプライベートも周りの人達がいてこそ自分がある。そういう方々と交流する機会は大切にする。

そのため、一緒に昼食を食べることもあるといった感じです。

そこで、年末年始です。季節柄そういう機会が連日続き、昼食を食べる機会も増えました。

当然、体重も増えたというわけです。

理由2. アルコールを飲む量が増えたから。

これも季節的要因ですが、アルコールを飲む機会が年末年始で続きました。

アルコールは普段、週末にたしなむ程度ですが、この時期はやはり飲む機会の多いこと。

しかも、私はビール党。ジョッキで立て続けにおかわりなんていうこともザラ。

当然、摂取するカロリーや糖質も増えるわけですから、通常時と比べて太るのは当たり前といえます。

理由3. いつでも体重を落とせるという気の緩みから。

これは、完全に心の持ちようの問題です。

幸いにも、1日1食生活を始めてから、半年で約17kgを減量できたわけです。

すると、頭に浮かぶのは、体重を減らそうと思えば、いつでも減らせると思い込み。

それが原因で、普段の食生活に戻すべきところ、食べるべきでない昼食を食べたり、おやつを食べたりすることを続けてしまいました。

体重が戻った3つの理由のうち、ここは反省すべき点といえます。

1日1食を開始して1年経過、まとめ。

以上、1日1食生活を始めてからの約1年を振り返ってみました。

おかげさまで、体調はいたって快調、精神面の不安もありません。

ダイエット開始前から計算すれば、約マイナス13kg。久しぶりに会う方のリアクションも、実は結構楽しみだったりします。

ただ、直近の半年で反省すべきこともありました。そこは反省しつつ、1日1食生活をしばらく続けてみるつもりです。

最後になりますが、一つお願いがあります。

これから1日1食ダイエットに挑戦してみる!という方は、くれぐれもご自身の体調と相談しながら進めてください。

当ブログは、あくまで私、腹減りマスターの体験記でり、皆さまに1日1食をお勧めしているわけではございません。その点をどうかご理解くださいませ。

それでは、またお会いしましょう。

※追記
1日1食生活開始して2年継続後の記事を追加しています。ぜひお読みください。
1日1食を始めて2年が経過しました。その結果は?1日1食を2年継続した効果は?78kgだった体重は?

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です