1日1食ダイエットを1週間続けた効果は3kg減!

一週間経過、体重3kg減。

1週間、1日1食にしてダイエットすると減量効果がどのくらいになるか知りたいです。

こんにちは、腹減りマスターです。

1日1食という方法でダイエットを開始して1週間が経過しました。どの程度体重が減ったかは気になりますよね。

結論からいうと、たった1週間ですがなんと体重が3kgほどの体重減。

自分でも驚くほどのダイエット効果が出ています。

そこでこのページは、1日1食を始めてからの1週間を振り返っています。

本ページをご覧いただければ、体重の減少加減と1週間に感じたことがお判りいただけると思いますよ。

1日1食ダイエットを1週間続けた結果、78.1kgだった体重は75.1kgに。

1日1食のダイエットを始めてから1週間が経過した日の朝。

いつも通り体重計に乗ってみると、表示された数字は75.1kg。

開始前の体重は78.1kgでしたから1週間で3kgの減量ということになります。

この1週間の食生活は、朝はチョコレートなどをほんの一かけ。

昼食は完全に抜き、夜はお腹いっぱいまで我慢せずに食べるとこんな感じ。

これで3kgの減量に成功したわけです。

心なしか身体が軽く感じますし、ズボンのウエスト周りも気持ちユルくなっています。

私の仕事はデスクワークと車での営業活動が半々。身体を動かすことはほぼありません。

そういう状態で3食きっちりしかもお腹一杯、さらに早食いしてたらそりゃ太るよね、というのが今のところの結論です。

1日1食開始から2年間の体重減少については、1日1食ダイエットの効果まとめ、体重の変化を時系列で振り返ってみました。のページに詳しくまとめてあります。

1日1食を1週間で空腹には慣れる、空腹を我慢する感覚がなくなります。

1日1食といっても、どこで1食を食べるかは人によって異なるようです。私の場合は夕食だけを食べ、朝と昼は食べません。

そのため、夕食までは空腹状態が続くわけですがそれがキツイと感じたのは初日だけ。

2日目以降は慣れたのか、思ったよりも我慢しているといった感覚はありません。

もちろん、イライラしたり何かが手に付かないことも無し。

かえって目の前の仕事に対する集中力が高まっているようにさえ感じています。

空腹を抑えたい場合のおすすめ!無味無臭の炭酸水。

1日1食の生活を始めて1週間が経過し、常にお腹が空いた状態にも慣れてはきました。

とはいえ、やはり多少の空腹感は感じることがあります。

決して我慢できないほどではないですが、時間の波なのか空腹感を感じることがあります。

そういうときに私が口にするのが炭酸水。味のついていない、無味無臭の炭酸水

私は特にウィルキンソンの炭酸水がお気に入りです。炭酸強めで良い感じ。

炭酸水を飲むと、直ぐにお腹が膨れる感覚になり空腹感を抑えることができます。

コーヒーは飲み過ぎると胃がムカムカすることもあるし、お茶や紅茶だとそれなりの量を飲まないと空腹感が紛れない。

甘みのある炭酸飲料やジュースはダイエットの敵。

残された選択肢が炭酸水というわけですが、意外にも空腹時にちょうどよい働きをしてくれます。

ダイエットしていない方でも、空腹を抑えたいときには炭酸水を試してみるのがおススメです。

まとめ。

1日1食ダイエットを開始してからの1週間を振り返ってみました。

結果として、1週間で3kgほど減量できました。これまで色々なダイエット方法を試してきましたが、ここまで即効性のあるのは1日1食が初めてです。

さらにモチベーションが上がっていますが、今回はここまで。

またぜひ、お会いしましょう。

※追記
1日1食生活開始して2週間継続した効果を追加しています。ぜひお読みください。
1日1食を開始して2週間、5kgの減量に成功。1日1食を2週間続けた効果を公開、開始前78kgだった体重は現在?

1日1食生活開始して半年継続した効果を追加しています。ぜひお読みください。
1日1食を開始して半年経過1日1食を半年続けた効果、6ヵ月間で78kgあった体重の減量効果は?

1日1食生活開始して1年継続した効果を追加しています。ぜひお読みください。
1日1食で17kg減量に成功。1日1食を1年間継続した効果、開始時に78kgあった体重を公開します。

1日1食生活開始して2年継続後した効果を追加しています。ぜひお読みください。
1日1食を始めて2年が経過しました。その結果は?1日1食を2年継続した効果は?78kgだった体重は?

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です